株式会社ホットライン

無料メール講座 谷将貴の「Simple Swing 理論」

メルマガタイトル01

NOWPRINTING 「インパクトはアドレスの再現」とよくいわれますが、はたしてそうでしょうか?

正しいインパクトは、
アドレスよりも約左足1本分くらい体重が左に乗っています。


そのぶんだけ両手の位置も左へ移動させましょう。
アドレスで左足の内側に両手があったなら、インパクトでも左足の内側に両手が来ると考えてください。

両手だけが先に出てハンドファーストになりすきてもいけないし、
体重が左に乗っても右足の前でインパクトするような動きもいけません。


両手か左足の前に来ることで、ボールにしっかりと力を伝えられるのです。

谷将貴 の「simple swing理論」を今すぐに知りたいとう方は、以下のフォームに、
お名前・メールアドレスを記入して、「今すぐ無料で登録する」をクリックしてください。

あなたのプライバシーは完全に保護されますので安心してご登録ください。
約18秒後に、あなたのアドレスに確認メールが送られます。

あなたのお名前       (姓   例)田中   (名  例)太郎
あなたのメールアドレス      例)*** @simple-golf.com

※メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。
ご記入頂いた個人情報は、メール講座配信や「simple swing理論」のコンテンツのご案内のみに使用させていただくものです。
どのようなことがあってもあなたの情報を第3者には渡しません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。

無料メール講座サンプル 谷将貴の「Simple Swing理論」